整形なし!絶対に目が二重になる方法って?

ここでは、整形をせずに、自分で二重になる方法をアドバイスします。いくつか方法がありますので、やりやすいものを選んでチャレンジしてみましょう。

1.サージカルテープを使った方法

この方法は、奥二重や二重の人がはっきりさせるときに適しています。
・サージカルテープを1.5センチくらいにカットします。テープの台につけたままおこないます。
自分の二重線の真ん中にテープを貼ります。元の二重のラインが新しく作ったラインに替わります。テープの線もアイメイクで目立たなくなります。

 

2.アイトークを使った方法

・ついているスパチュラで希望の二重の線を決めます。
・上でつけた希望のラインの上にアイトークを塗っていきます。塗る範囲は、黒目の中心をとおって、2センチくらいです。
・アイトークをつけたものを左右に引っ張るような感じで、ラインを決めます。
この方法は、二重にする基本的なものです。サージカルテープが苦手な人はこの方法がやりやすいかもしれません。

 

3.アイテープを使った方法

・ついているスパチュラで希望の二重の線を決めます。
・上記の希望のラインのぎりぎり下の線にピンセットで、テープを貼っていきます。テープの台をはがします。上まぶたが、テープに張り付き二重の完成です。
・そのあと、スパチュラで作ったラインをなぞって、安定させましょう。
この方法は、シールで簡単に二重になることができます。初めてでも簡単です。

 

4.マイクロファイバーを使った方法

・希望のラインを確認して、ラインを付けておきます。
・ファイバーを二重のラインに、埋めて自然な二重を描いていきます。
・目がしらのファイバーを切ります。
・目じりのファイバーを切ります。

この時は、押し込んだラインにぎりぎりでカットするようにするときれいな仕上がりになります。
この方法は、難易度が高いものの、一番自然な二重ができるものです。ぜひ、チャレンジしてみましょう。

 

ぱっちり目には二重が重要です。特に一重や奥二重の女性は、二重に対するあこがれが強い人も多いですよね。

最近ではプチ整形なんて簡単にする人も増えていますが、反対にまだまだ整形には抵抗ある人やっぱりいるわけで。

二重願望が強いけど、整形は無理っていうあなた。

上記の方法から自分にあった方法を見つけてみてはどうでしょう。きっと印象がガラッと変わったメイクの仕上がりになること間違いなしですね。

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です